離婚についての体験談

15,000人の離婚問題解決法

私は離婚を去年の7月にしました。

結婚生活は約4年目でした。子どもも2人います(4歳3歳)

現在子どもはあたしが引き取って3人で生活しています。

 

そもそもなぜ離婚になったのかお話をさせてもらいます。

私たち夫婦は出来ちゃった結婚だったのですが、

勢いで結婚したのもあって両親に挨拶などもせずに入籍をしたのです。

大方旦那の稼ぎだけで生活していたのですが、なかなか苦しくなり私も働いてほしいと言われたのですが、

子どもの保育園も決まっておらず働けず、そこから二人の間に溝が少しづつ出来てきたのかもしれないです。

 

2人目が出産してからも私自身も家の事としながら子育てをしたりしていて

なかなか夫婦だけの時間が確保できず、夜の営みなどが出来ずにいました。

旦那はそれが不満だったようですが私は子どもを優先してしまっていたので、

お互いの気持ちが完全にずれていました。

 

子どもがある程度大きくなったらお互い変わるかと思い私の方から歩み寄っていったのですが、

今度は旦那がテレビゲームをずっとするようになって私はおろか子どもの面倒すらみなくなったのです。

仕事場から帰宅するとゲーム、休みの日もゲーム。

ゲーム三昧で全く相手をしてくれなくなりました。

さらにオンラインのゲームをしていたのでボイスチャットで話しながらゲームをしていたので

夜中など大声を出してゲームをされると子どもが起きたり泣いたりして大変で、私は正直がっかりしていました。

何度か注意をしたのですが改善されることもなかったので諦めて自分なりに子育てをやってました。

 

それ以前から細々した喧嘩もたくさんしており、

その度に「離婚してやる!」「出ていけ!」などと罵声を浴びせてくることも多く、

4年目になってほとんど口すら利かなくなってました。

そして4年目の夏前の時です、旦那から「離婚をしてくれ」と話をされまして、私は渋ることもなく了承しました。

 

子どもがいる夫婦の離婚の際に重要になってくるのが「養育費」と「親権」です

親権は私がとるということを伝えると旦那は了解してくれました。

次に養育費です。

ここは旦那と私の意見が全く違ったのでなかなか決まるまでに時間がかかりました。

 

私は「子ども2人いるから毎月6万払ってほしい」と言ったのですが旦那は「一銭も払わない」と言うのです。

理由としては「俺だけのせいで離婚になったわけじゃないから払う必要ない!」

と言ってい払わないの一点張りで、私が必要以上に言うと

「そんないうなら子どもたちは俺が育てるわ」などと言うので私はある条件を提示しました。

 

「子どもたちに二度と会わないで、それなら養育費はいらない」です。

これには旦那も了解してくれました。

どうしても旦那に子どもは渡したくなかったので。

現在7か月目になりますが一切もらってません。

しかし子どもたちには全く会わせてません。

裁判など起こせばもらえるんだろうけど、

そこまでしてももらえる金額は少ないだろうと思って1人で頑張ってます。

 

周りの離婚経験者の話を聞くとほとんどもらってないという方が多いみたいです。

それが実際なのでしょうね。

けど離婚したことに後悔はしてません。

子どもたちと3人で力を合わせて頑張りたいなと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございます。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL