不仲からの不倫で離婚

15,000人の離婚問題解決法

私は4年前に離婚しました。

結婚生活は10年間で色々なことがありました。

もともと結婚する前からお互い気性が荒く、喧嘩する事が頻繁にありました。

しかし、良い時はこれほど仲が良いのかというくらい仲が良かったです。

 

私もその当時、28歳ということもあり、

周りも20代前半で結婚していたので早く結婚したいなと思っていました。

 

丁度その時に結婚した元嫁と出会いました。

かなりフィーリングが合うなと思ったのと出会った瞬間に惚れたというより、

「こいつと結婚するやろな」という直感がありました。

 

付合っている時も色々と問題があり大変でしたがようやく結婚に至りました。

 

婚姻届を提出する日からいきなり喧嘩になりました。

忙しい状態になり、お互いイライラしており、

何か気に入らないことがあったのか元嫁が無視してきました。

私もその態度にイライラし無視し返しました。

その際はこちらの母親と食事に行く約束をしていたので自然と話すようになりました。

 

しかし、子供が生まれてから喧嘩が増えました。

子どもが家族の中心になるということは分かっていたのですが、

元嫁が私に対する態度が酷くなっていき、私も段々と家に帰るのが嫌になりました。

 

その当時、会社の若い女性から告白されて、

最初は断っていましたが最後は誘惑に負けて付合ってしまいました。

それからというもの家に帰る時間が次第に遅くなっていき、

会社が休みの日も仕事と言い訳をして彼女と遊びに行くようになりました。

 

家に帰ると子供が可愛くて仕方なかったのですが元嫁には愛情が湧きませんでした。

夜の生活は当たり前のようになくなり、喧嘩も次第にエスカレートしてきました。

 

ある日、私の吸い終わった煙草を目を離したすきに

子供が口に入れているのを元嫁がが発見し、あり得ないほどぶち切れしてきました。

グーで家のふすまを突き破られました。

この時は男の感情が出てきそうになりましたが

暴力をふるう寸前までいきましたがなんとか我慢しました。

 

それからもモラハラが何回かありました。

賞与月に私の賞与額が気に入らないのか、

元嫁が友人の旦那は賞与額が50万以上あるでと言ってきました。

私は腹が立ちましたがこの瞬間に離婚を決意しました。

それから周到に離婚の準備をし、別居をしました。

しかし、子供が可哀そうで仕方ありませんでした。

 

その後、離婚しました。

やはり子供だけは可哀そうで仕方ありません。

それから逆に元嫁と友人の様になっていきました。

今の関係が一番いい関係です。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL