もしも熟年離婚したら・・・

15,000人の離婚問題解決法

あなたは、もし離婚したとしても、

一人でもやっていけますか?

 

離婚して幸せになれるかどうかは、人それぞれです。

性格、環境、覚悟など、

いろいろな要素が絡まってくるので一概には言えないのです。

 

次のリストで、あなたなら一人でもやっていけるのかどうか、判断してみてください。

 

○人的環境

・応援してくれる子どもがいる

・親身になって相談できる同姓の友人がいる

・親身になって相談できる異性の友人がいる

・親兄弟は離婚に賛成すると思う

・相談できる離婚経験者が身近にいる

 

熟年離婚の場合は、パワフルな若い人の離婚と比較しても、

味方になってくれる人が必要です。

3つ以上チェックがつけば心強いでしょう。

 

 

○経済状況

・ひとりで生活費を捻出できる職についている

・無職だが、預金・不動産などが充分にある

・今は無職だが、これから稼げる見通しがある

・住む家のあてがある

・慰謝料・財産分与・分割年金などがあてにできる

 

住む場所があり、当面の生活費があり、生涯にわたって

生活費を捻出するメドがあるかどうかがポイントです。

チェックの数は多くなくてもいいでしょう。

 

 

○あなた自身のこと

・この先ずっとひとりでも、精神的に苦痛ではないと思う

・世間に離婚を知られてもかまわないし、中傷に負けない覚悟がある

・健康には自信があるほうだ

・決して離婚を後悔しないという自信がある

・再婚したいと願っており、再婚できると思う

 

ひとりぼっちの孤独に耐え、夫や夫の身内から悪く言われてもへこたれず、

前向きに生きていける人なら大丈夫でしょう。

離婚するなら、3つ以上のチェックがほしいところです。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL