離婚後は子供と二人静かに暮らしてます

15,000人の離婚問題解決法

私は子供が2歳にならない頃に離婚しています。

初めは離婚する気などなかったけど離婚するしかなくなってしまい、

覚悟を決めてからあっという間に離婚しました。

 

結婚して3年も経たずに離婚したけれど後悔していません。

お互いのために離婚して正解だったと思います。

 

子供にとっては両親は仲が悪くても一緒にいてくれる方が良かったのかもしれないけど、

2歳の頃に離婚したから子供はなにも覚えていません。

離婚前遊びに行ったところで撮った写真がたくさんあるけど

その写真は隠したまま子供には見せていません。

 

子供は何も言いません。

見たければ見たい場所にあるのに探そうとしないし、

父親に興味がないようで父親のことを聞こうともしないのです。

 

私のことを気遣っているのかな?と思いながら

離婚の理由などいつ聞かれるかびくびくしていました。

 

子供って普通自分が覚えていない親のことだって気にしますよね・・・。

顔が分からないから余計気になったりして。

どんな人が父親なのか、離婚するまでの間は一緒にいたわけだから、

遊んでくれたのかとか一緒にお風呂に入ったことはあるのかなど知りたいはずだと思うのです。

でも子供は父親のことに無関心です。

 

その無関心に私は救われてきました。

離婚するときは家の中がメチャメチャになるくらい大変な状態だったから

私もその当時のことは思い出したくないんですね・・・。

大恋愛で結婚したけど離婚するときはこんなもの。

好きという感情が全くなくなって別れることに迷いがなくなるほど最後は険悪で。

 

慰謝料養育費は1円ももらってません。

そんなお金を支払えるような状態じゃないのは分かっていました。

離婚する半年前には相手が勤めていた会社が倒産したから、

養育費やら慰謝料やらそんなことは口にも出さなかったです。

 

ただひとつだけ子供の親権は私にあることだけ了承してもらいました。

子供に会う約束などはさせませんでした。

 

離婚してしばらくの間私と子供は私の実家に住み母にお世話になりました。

気持ちよく迎え入れてもらったのでそのまま住み着いてしまいそうでしたが

働いて住むところを決めて実家を出ました。

子供が幼稚園に通うようになるタイミングで実家を出たのです。

いつまでも甘えているわけにはいきませんからね。

 

再婚やおつきあいを考えたことはありません。

もう結婚はこりごり。

離婚するのは大変と言われているけど結婚の何倍ものストレスがあります。

子供と二人静かに暮らせれば十分幸せです。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL