離婚の心構え

15,000人の離婚問題解決法

婚姻生活の中で一度も離婚を考えたことのない人など、

ほとんどいないでしょう。

 

夫婦喧嘩のたびに「今度という今度は離婚だわ!」と本気で考えても、

しばらくするとケロリと忘れてしまうことは、よくあることです。

 

もしあなたが離婚を考えているなら、その意志が一時的な感情ではないかということを、

まずは自分自身によく問いかけてみる必要があります。

 

次に、離婚を決意した原因について考えてみてください。

「自分は関係修復のために、できる限りのことをすべて試したか?」

ということが大変重要になってきます。

 

なぜなら、関係修復や改善の努力もせず、単に夫婦関係のリセット手段として

離婚してしまうと、いつまでも引きずってしまったり、後悔したりして

気持ちを切り換えられず、新しい人生に踏み出していけなくなってしまうからです。

 

「やれることはすべてやったけれど、やっぱり離婚だ」というのなら、

さらに自分自身の決意がどれだけのものか、

考え始めてからどのくらいの期間が経っているか、

原因となっている理由は本当に耐えられないことなのか、

他人の意見や風潮に流されていないか、

などを再度問いかけてみる必要があります。

 

ドラマや映画では、離婚をした途端に生き生きとして、

幸せや成功をつかんでいく女性が、美しい女優によって演じられています。

「離婚女性」をテーマにしたものなら、ほとんどがこのような設定です。

 

なぜなら、離婚してとことん不幸になる女性を描くより、

幸せいっぱいの女性を描いた方が、

観る人に勇気や感動を与えることができるからです。

 

強い意志も準備も無いまま離婚を実行したところで、

よほどの強運の持ち主でない限り、幸せにはなれません。

現実はドラマや映画と違うことを、覚悟しておかなければならないのです。

 

離婚への意志が100%に達するまでは、さまざまな人の意見を聞くことも大事です。

しかし、最終的な判断をするときは、必ず自分自身の心に問いかけてみます。

「本当に離婚以外、あり得ないのか?」



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL