働かない酒乱の旦那と別れて正解でした

15,000人の離婚問題解決法

私は離婚して2年が経ちます。壮絶な離婚でした。

元夫はアルコール依存症でなども病院へ連れて行こうとしましたが、

私のいう事は一切聞かずに

アルコール依存症とは朝から晩まで酒を毎日飲む人の事をいうのだの

自分の考えを絶対に曲げない人でした。

 

仕事もすぐ嫌になって勝手に辞めてきたり、

家を建てたら気分も変わってきっと仕事もうまく行くから頑張って家を建てようと家も建てました。

ですが、家を建てて半年で仕事を休みだし、

上司も家に来てほかの職場に移動させてあげるからもう少し頑張ってみよう

と優しい言葉をかけてくれましたがその気持ちも全く無視し、

もう無理ですの一点張りでその会社も中途入社なのでそのまま定年まで働いて居たって

大した退職金を貰えるわけでは無いのでその退職金の為に働きたくないと言い出す始末でした。

 

結局私がフルタイムのパートから働き出して、それから元夫は失業保険をもらいながら

家でごろごろし特に家の事をしてくれる訳でも無く、

朝夜逆転生活で私が仕事から帰ってくると酒も飲み終えた状態、

昼間の子供の塾の送り迎えもしてくれず

私の親に頼むとそれすら感謝の気持ちも何も言ってくれませんでした。

 

そんな私の親を見てとても切なかったですし、子供達もお父さんはいつ働くのか、

うちのお父さんは働かない人なのかと不安に思っていたと思います。

たまに失業保険を貰うために、仕事を検索しにハローワークにはいくのですが、

この職種が嫌だとかなんだかんだと文句をつけ

やっとの思いで見つけた私が紹介した仕事も数か月でまた勝手に辞めてきてしまい、

家のローンも払えなくなり私が働いた給料と貯金から払う始末でした。

 

そんな時に、元夫からどうしてお前が働いて居るのに貯金を削って生活していると怒られました。

そして、その貯金は夫の親の遺産でした。

それを削らないと生活できないとはっきり言ってくれたら俺はちゃんと働いたまで言い出すのです。

仕事をしている時は会社の人が悪い、働かないと今度は私が悪いだの私の親が悪いだのと文句をいい

本当に愛想が尽きて離婚してほしいと私からお願いしました。

最初は子供が、可哀そうとかお前はこのローンも俺に押し付けて家を出ていくのか

と離婚に応じてくれませんでしたが、調停をして離婚しようとするとやっと離婚に応じてくれました。

 

子供が可哀想なのは毎日家に居て酒を飲んで暴れる姿を見せている方がとても可哀想です。

全く子供達は離婚には反対せず、笑って暮らしたいと私についてきてくれました。

今は子供達の笑顔も戻ってきて学校の先生からも子供の笑顔がもどって

離婚して良かったのではないですかとまで言われる始末です。

本当に子供には迷惑をかけてしまいました。

離婚するときは本当に大変でしたが、家族が笑顔で暮らせることが一番の幸せだと思います。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL