幸せのかたち

15,000人の離婚問題解決法

私は、現在主人と子供たち二人と幸せに暮らしています。

私はこの幸せを掴むまでに人波乱ありました。

 

私は19歳の短大時代に同級生の男性と妊娠をし、結婚することになりました。

短大は退学をしました。

当時私は彼の事がすごく好きだったし、若くしてママになれると思うとすごく嬉しかったです。

 

結婚し、私たちは主人の実家で同居することになりました。

私たちは、無事出産をし幸せな生活を送っていました。

嫁姑関係も良好でした。

 

子供が三ヶ月頃になったころお互い慣れない育児のストレスも出て来て衝突が多くなってきました。

彼は建設業をしていたので朝が早かったのですが、

子供が夜泣きをする度に「うるせい。外であやせ。」と言われ、

初めは優しかった姑も「息子は仕事頑張っているのだから夜中泣かせなさんな。」といってくる始末でした。

私は毎晩の様に、夜泣きをする子供を外であやしていました。

 

若くしての結婚だったので、彼も遊び足りなかったのか段々と夜帰って来なくなってきました。

姑は「少しくらい外で遊ばせてあげないとね」と言うので私はなにも言えませんでした。

 

たまに休みの日、家にいて私がどこか出掛けようなど言えば機嫌が良いときは一緒に出掛けるのですが、

機嫌が悪いときは姑の前だろうが、子供の前だろうが暴力をふるってくるようになりました。

私の体力も精神的にも限界に近づいていました。

 

私は実家に帰る事を決めました。

両親にも話していたので両親はすぐに帰ってこい。と言ってくれました。

私が実家に帰ると、すぐに実家の方に電話がありました。

私は離婚の意思を伝えました。

すると彼は「離婚するなら子供は渡さない」と言ってきました。

 

すると私の父が「ならば、お互い弁護士つけて話そうか。」と言うと渋々離婚に応じる意思を見せてくれました。

私は「養育費もなにもいらない。離婚だけしたい」と伝え私たちは離婚することになりました。

 

離婚後、彼とは連絡とることもなく子供とも会わせていません。

離婚から五年後私は再婚しました。

正直、また失敗したらどうしよう。子供とうまくやっていけるかな。と不安は山積みでしたが、

現在の主人はそんな不安をすべて吹き飛ばしてくれました。

 

私は現在とても幸せに暮らしています。

離婚しても、私は相手がきちんとしている人なら再婚はしていいんだな。と思いました。

 

今後、子供が本当の父に会いたいといったりしたらあわせる覚悟もあります。

離婚は体力も精神力も使いますが、私は離婚して現在幸せになり本当によかったと思っています。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL