暴力行為を受けたら離婚を我慢しないで

15,000人の離婚問題解決法

いまどきは離婚も珍しくなくなりましたね。

離婚した女性が好奇な目で見られていたのはもう過去のこと。

今は不幸せな結婚生活で心身共に病んでしまうよりスッキリ離婚する人が本当に多いです。

結婚したからといっても自分の人生大事にしなければ悔いばかり残ります。

 

わたしは1度離婚しています。

子供を産んでから離婚したけれど子供がひとりだったしまだ幼かったからあっさり離婚しました。

 

離婚の決め手になったのは暴力行為が続いたこと。

元々優しい人で女に手を上げるような人ではなかったけど

酔っ払って物を壊したり手を上げるようになりました。

 

わたしひとりだったら耐えていたかもしれません。

でも幼い子供がいたからそういう環境であることが耐えられなかった。

 

やっと少し言葉が出てきたくらいだったから

今何かあれば子供に取り返しの付かないことが起ると思ったのです。

よちよち歩きの子供は手出しされても逃げられないです。

ハラハラする日々を過ごすより離婚して良かった。

 

離婚しても世間体は悪くならなかったですよ。

小さな子供を女手ひとつで育てるのはたしかに甘くないけど、

「この子のために頑張ろう」という気持ちになれ子供にいつもパワーをもらっていました。

再婚を考えたこともありましたが、結局縁がなく現在も子供と二人の生活ですがとても幸せです。

 

旦那が暴力を振るったら離婚を考えていいと思います。

それが酔っ払っていてよく覚えていないということであっても、すごく反省しているとしても、

1回でも妻に手を上げたり家の中の物を投げたりたたきつけたりして壊した人はまた同じことをします。

 

そういうのってお酒が悪いのではなくその人の性格です。

イライラすると物に当たったり人に当たったり・・・。

やらない人はどんなに追い詰められても人に危害を加えませんから。

 

妻や子供を自分の所有物のように考え扱う人とは長く一緒にいないこと。

ひとりの人間だと尊重してくれない人だと分かったら早く離婚していいのです。

 

それこそ、この人は本当はいい人なんだ本当は優しい人なんだ!

なんて自分に言い聞かせていると暴力がひどくなる可能性もあります。

 

人間なんだから結婚だって失敗していいんですよ。

現在わたしは来年就職する子供と楽しく暮らしています。

アルバイトをがんばっていていつの間にかわたしの背丈を追い抜き素敵な人になりました。

子供は父親に会いたいとか父親のことについて何も聞かないですよ。

わたしから話題を振っても関心を示さないです。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL