準備は大変、でも離婚して心が穏やかに過ごせるようになりました。

15,000人の離婚問題解決法

私は結婚から4年後に離婚しました。

結婚後子供が生まれ、広いアパートへ引っ越したのですが

そこがなんと旦那の友達2人がルームシェアをしているアパートでした。

私たちは子供の足音が迷惑になるんじゃないかと考え1階の部屋を借りたのですが、

その部屋の上の部屋が旦那の友達の部屋でした。

そのアパートを選んだのは私なので本当に偶然だったのですが、

引っ越してから旦那は友達の部屋にいることの方が多くなり、家族3人で過ごすことはほとんどなくなりました。

半年ほどそんな生活をしていましたが「近くにいるにしても一緒に過ごす時間がないのは嫌だ。」

と旦那に言いました。

そうしたら旦那の友達も私たちのアパートで過ごすことになったのです。

流石に旦那の友達にキツクは言えず我慢していましたが、

ある日ふと2階から旦那の声が聞こえることに気が付いたのです。

旦那を問い詰めると仕事に行っていない、足りないお金は実家から貰っている。とのことでした。

それが原因で何度も言い合いになりましたが旦那は変わらず、

義両親はとても良い人だったのでお金を出してもらうのも気分が悪く私が働き始めることになりました。

 

今まで離婚を考えたことはありましたが、お祝いしてくれた家族や友達にとても報告できない。

と思い留まっていました。

私が働き始めたことで旦那はさらに調子に乗り、あれを買ってくれ、お小遣いをくれ。

などお金遣いも荒くなり、もうとても一緒に生活するのは無理だ。と思うようになりました。

それから私は旦那に絶対バレないところにお金を隠し、すこしづつですが家を出る準備を始めました。

 

自分の急ぐ気持ちとは逆に貯金をするのにとても時間がかかり

自分と子供の人生が不安で不安で、精神的な病気にかかりました。

不安でいっぱいで悩み、子供の相手も満足にできないようになっていました。

毎日泣いて、子供もかわいそうで、やっと両親に頼ろうと思うことができました。

 

義両親にも相談し、それから離婚まではアッとゆうまでした。

義両親は引っ越しの資金を援助してくださり、

私はすぐ職場のちかくにアパートを借り子供と二人の生活を始めることができました。

子供と二人で暮らすようになり、イライラしたり、不安でどうしようもないと思っていた気持ちがなくなり、

穏やかな毎日をすごせるようになり、もっと早くにこうしていればと思っています。

 

とにかく旦那と別れたいという思いが強く、関わりたくないと思っていたため、

養育費などの話は一切しなかったのでそこだけが失敗したなと思う点ですが、

子供も自分も不満なく現在生活していますので、私の離婚の決断は正しかったな。と思っています。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL