私の女友達はホストに狂って離婚しました。

15,000人の離婚問題解決法

私の友達は学生時代から八年間交際していた男の人と結婚しました。

当時友達が27、元旦那さんが28です。

旦那さんが大学を卒業して親の歯医者を継ぐタイミングで区切りがいいからと結婚したのですが、

彼女がとんでもなかったです。

 

その元旦那さんと付き合っているときからホストに通い、

通うお金のために昼職をしていると嘘をついてキャバくらからはじまりソープまでいろいろやっていました。

彼女はとても人気のある子だったので、月に二百万以上は稼いでほぼ全額貢いでました。

 

そして結婚が決まり、担当のホストにそのことを伝えたところ

「通ってるのと風俗勤めをばらされたくなかったら明日までに三百万用意しろ」と脅されました。

いくら人気があるといっても、いつも稼いだお金は使い切っていたので

貯金もなく三百万を即日で用意するあてがありませんでした。

 

そこで彼女は友達の友達にやくざの娘さんがいたのでその子に頼んで闇金から三百万円借りました。

契約内容としては、「一ヶ月五十万返済。一年八ヶ月で一千万円返済する」というものでした。

さすがに闇金に手を出してホストは懲りたといっていたので

まじめに返して遊ぶのもやめるだろうと思っていたのですが、

彼女は月五十万の返済こそ漏れませんでしたが、

余ったお金を翌月の返済に充てるなどはせずまたいろんなホストに貢いでいました。

 

そろそろ闇金を返し終わるというころには、私に八十万貨してくれないかと相談を持ちかけてきました。

当然断ったのですがしつこくお願いしてくるので、

「月末までがんばって働いてそれでも八十万に足りない分は貸してあげる」と約束しました。

 

その次の日、友達は仕事の日だったのですが、

休んだと連絡が来たので旦那さんが急にお休みになったの??ときいたところ、

「ホストと同伴でディズニーにいる」というのでなにやってるんだこの子?とおもい、

「がんばって働いてっていったよね、何で遊んでるの?」

と聞いたところあきれたことを言ってきました。

「お金貸してくれるって言うからいいやって思って!遊ばないと働く気なくなっちゃうし」だそうです。

 

私だってけして貯金が多いわけではないし、ちゃんとしてる子だと信じてたからお金を貸そうと思ったのに…

この子はもう私の知ってるあの子とは別人になってしまったんだな。と思い、連絡するのをやめました。

 

そして闇金を返済し終わったであろう時期を見計らって旦那さんに全部教えました。

何も知らないで裏で鈍い旦那だと馬鹿にされているのがかわいそうだと思ったからです。

私が教えてからずっともめていたようですが、無事に離婚が決まったと連絡がこの間ありました。

彼女のような人は精神的な病気だと思ってます、

治らないなら結婚はするべきではないですね。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL