車のローンで問題発生

15,000人の離婚問題解決法

私の旦那のご両親が昨年離婚を致しました。

その出来事をもとに書きます。

少しでもこれから離婚するかたに参考にしていただけたらと思います。

 

まず、うちの場合は小さい子供がいなかったこと、

ご両親が住んでいた家が賃貸であった事により大きな問題はありませんでした。

その中でもちょっとした揉め事になっているのは車です。

 

まず車は義父、義母どちらも所有していました。

しかし名義はどちらも義父でした。

義母は仕事をしていなかった為、収入がなかったからです。

 

なぜこんなにもめているのかというと、この車、分割払いで返済中。

分割で支払い中の場合、車の所有者を変える事が気ないんです。

なので、義母は車を手放す、もしくは全額を一括返済をしない限り義父と縁を切る事は出来ないんです。

だけど、一括で払う金銭的余裕はなく、車がないと生活できる地域ではないので手放す事も出来ず。

どうしようもない状態です。

 

離婚する前であればローンを誰が負担するのかなどの話し合いも出来たのですが、

もう時すでに遅しです。

働けない義母の代わりに長男夫婦である私たちが背負うことになってしまいました。

 

しかし、私たちもそんなにいきなり数百万用意することは出来ず

分割での支払いをしています。

そのためまだ名義は義父です。

 

また、名義繋がりで、車の自動車保険。

これも、保険の契約者は変更出来たものの、車の所有者が元夫に当たる為、

配偶者の扱いにならず、保険を切り替える事が出来ません。

丁度更新の時期だったので、切り替えをしたかったんですけどね。

残念ながら難しいようです。

 

これから離婚を考える人はローンの支払いについてもしっかり話し合いをして

子供に迷惑がかからないようにしてほしいなと思います。

我が家については車をなくすことは出来ない為、

車のローンの組み直しをして名義の変更を試みようとしております。

いつまでも縁が切れないのは離婚をした意味もなくなってしまいます。

 

また、離婚後家を離れる方に関しては引っ越し先の住所も考えものです。

うちの場合、義父が原因の離婚だった為義父が出て行きましたが、

自宅から徒歩15分くらいの距離に引越しました。

たまに用事があるときなどは手紙がポスティングされていたりしてすごく気持ち悪いです。

 

離婚にあまり納得していなかったため、

義父は離婚を別居と勘違いしているのではないかとも思います。

納得してみんな少しでもハッピーになれる離婚が出来れば良いなと思います。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL