離婚を我慢しないで、自立できる人間になる

15,000人の離婚問題解決法

友人の話になりますが、

25歳の時に結婚して、4年続いた結婚にピリオドを打ちました。

 

結婚してすぐ子供に恵まれ、大変幸せそうでした。

しかし、彼女自体はあまり愚痴を言わなかったんですが、

子育ても含め、だんだんと衰弱していく彼女を見ていて、

体の事も含め大変不安になり、大丈夫か心配になったので、

実情を聞いてみたところ、状態は予想以上に最悪でした。

 

二人共に美容師で、別の美容院でそれぞれ働いていたんですが、

彼女は妊娠を機に美容師を引退。

主婦として家に入る事になり、旦那の母親と一緒に暮らす事になりました。

旦那は美容院の店長なので、その稼ぎだけで問題はなかったんですが、

旦那は自分の元彼女の美容師を、同じ職場に囲っていると言う事。

 

職場で一緒だというのも心配なのに、

毎日毎晩、その元彼女と遊び、家に帰ってくる事もどんどん少なくなり、

帰ってくる時には、その元彼女も一緒に帰ってくるそうで、

そんな相手に、自分がご飯を振る舞い、合間に家の事、子育てをしながら、

生活をしているのに、元彼女に費やす金額が大きいので、

家にお金も入れてくれなくなったと言う事。

 

そんな話を聞いた頃、二人目の妊娠がわかり、

経済的にもキツイ中、自分が稼ぐ事もできないので、

離婚する事ができない…と語っていました。

 

本人も片親で、母親のみに育てられた事もあり、経済的に苦労していた現状を知っている事、

また、離婚した両親を見ている子供の辛さを味わせたくない…との気持ちもあったようです。

 

一緒に暮らす旦那の義母さんも、

『元彼女の方が息子に合っている、何故あの子と結婚しなかったのか』

と一緒になって彼女を批判し、元彼女と食事に行ったり、家に招いたり、

仲良くするあまり、結局、『あの子の方がいいから、別れて欲しい』と決定打を出したのは、

旦那の母親だったようです。

 

自分の母親に全てを話して、養育費や慰謝料はいらないので、

『今後一切関わらない』という約束の元、彼女は離婚する事になりました。

今は、実家に帰り、母親、彼女、子供2二人と一緒に暮らし、

美容師の仕事に復帰して、生計を立てているようです。

 

彼女は、手に職を持っていたので、すぐに新しい仕事、収入を得る事ができましたが、

生計を立てる事ができず、辛い思いをしながら、

離婚に踏み出せない夫婦も沢山いるんだろうと思います。

 

自立するためには、先ず別れなくてはいけない、そこからがスタートになるので、

我慢をする必要はないと思います。

人に頼ることなく、自分一人でもやっていけるようなスキルを身につけておくのも、

結婚前に大事な事なんだと、切に思いました。



20,000人の離婚問題解決法

離婚問題については様々な事情が存在していますが、

この問題のスペシャリストである澁川良幸氏による解決法により、

困難なこうした問題もスピード解決ができるようになります。

澁川氏は、離婚カウンセラーとして有名な方で、

多くのメディアにて取り上げられています。


15,000人の離婚問題解決法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL